プロフィール

uemabu

Author:uemabu
hanauta
ガーデンデザイナー
うえだ まなぶ

・ 住宅・店舗ガーデンデザイン
・ ベランダガーデンデザイン
・ インドアグリーンデザイン
・ ランドスケープデザイン
・ 店舗デザイン設計

e-mail alohaheaven@maia.eonet.ne.jp
 
(関西エリアのみの対応とさせて頂いております)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男だけの打ち合わせ

02 26, 2014 | 出来事

先日、お客様がプランの打ち合わせの為、設計士と来られました。

本来ならご家族で来られる予定でしたが、奥様の体調があまり良くないので

ご主人だけで来られました。

設計士は男性です。

女性や子供のいない打ち合わせって結構稀で、そうなると事務所は一気に男くさい

雰囲気に包まれます。

ご主人は来てすぐ、夕方からのスタートだったので暗くなる前に来られなかった奥様の

為に写真を撮って回られました。

来れなかった奥様の心を写真で少しでもつかめるように、ご主人に

アングルの指示なんかしながら数十分。

設計士が「じゃあ中へ」と。。。自分の事務所のように

冗談半分、勝手にお客さんを誘導していました。

お客さんも「うえださんの事務所やのにOさん主導なんですね!」って笑っていました。

僕はそんなやり取りを見て、冗談を言えるお客さんと設計士の信頼関係がちゃんと

出来ていると感じました。

普通よくある営業マンの表面的な立ち振る舞いだと、この感じは出せないので

僕もリラックスして少し便乗した感じで打ち合わせをスタートできました。

男三人。。。

プランの話ってほんの五分くらいやったかな~

庭の事はお任せいただき、後は今っぽく言うとメンズトーク。

設計士のOさんとは、大学時代からの友人。

彼が設計した家の外構や庭を僕が作るなんて数年前までは、全く想像もつかなかった

けど、僕のことを良く知るOさんは、元々価値観や感性も近く、今こうして自分で設計した

お客さんの家で、施工できるタイミングが合って価値観が共有出来そうなお客さんは

紹介してくれます。

設計士Oさんは、僕のことを信頼してくれているのか、ありがたいことに僕のプランに口出しする

ことも無く、いつも僕の事務所に置いてある物をひたすら物色しています。

今回は、石や木の実に激しく興味を持っているのが見受けられました。

kazanngannmaui

mauikinomi

今日来られなかったお客さんの奥様が、確か石好きだったと前回の打ち合わせで言っていた

様な記憶がうっすらあったので、ご主人にプレゼントしました。

でも、本当に石が好きか確信が無かったので、一応奥さんに渡した時の反応を聞かせて欲しいと

言っておきました。

すると、早速ご主人から嬉しいメールがきました。

「お世話になっております。昨日、おじゃまさせて頂きました、〇〇です。

うえださんに頂いた石を嫁に渡した瞬間にげっそりとした嫁の表情が一瞬フワッとなる感じ

を見せ、よほどの石好きだった事が確認できました。これも上田さんが嫁の言葉を覚えて

くれていたからだと感謝しております。

嫁もかなり感謝していました(^.^)お忙しい中、時間空けて頂きありがとうございました。

次にお会いできる日を楽しみにしてます。」

フワッとなっていただき僕も喜んでおります!!

それと、ちゃっかり設計士のOさんも2個もしっかり手に忍ばせて帰って行きました。

でも、こんな石でもちょっとしたフワっとした感じを共感出来る仲間がいるっていいな~って

改めて思いました!


スポンサーサイト

Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。