プロフィール

uemabu

Author:uemabu
hanauta
ガーデンデザイナー
うえだ まなぶ

・ 住宅・店舗ガーデンデザイン
・ ベランダガーデンデザイン
・ インドアグリーンデザイン
・ ランドスケープデザイン
・ 店舗デザイン設計

e-mail alohaheaven@maia.eonet.ne.jp
 
(関西エリアのみの対応とさせて頂いております)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟子発見!!

06 03, 2013 | 出来事

庭のプランは事務所で練るのですが、好きな音楽を聴き出来るだけリラックスした状態で自分の

世界に入ってやります。

庭を眺めながら、ボーっとしている時間も長いのですが、頭の中は、かなり盛り上がっていて

急にそわそわし出します。

何でそわそわするかと言うと、アイデアを早く表現したい気持ちが強くなるからです。

新しい何かを生み出したい訳でもなく、ただ自分が居心地のいい空間を早く作りたいと

思うから、いてもたってもいられなくなり、事務所の中でいろいろやって気持ちを静めます。

yasou

庭の野草を摘んで飾ってみたり(これ、おっさんのすることか?)

お気に入りの鳥の置物のおく位置を色々かえてみたり(これも、おっさんがしたらあかん!)

torinookimono

イギリスから買い付けて来た台車をモデルに庭のあちこちに置いて撮影してみたり(もうオタクです)

kyari-

でも、僕の中でこの遊んでるような事が、自分の好きな空間を作る感性を維持するための行為だと

思っていて、そわそわの気持ちを違うかたちやけど何となくこうやってする事で、お客さんの庭で

も同じ空気感を出す為の準備が出来た気になってます。


今作っている庭での出来事ですが、庭作りが始まって中盤くらいのことなのでまだまだ木も植えて

いない状態です。

僕はグリ石で小道を作る作業をしていました。

夢中になって作業をしていてすぐに気が付かなかったのですが、庭を作っている家のお隣さんの家

に遊びに来ていた小学生5、6人がフェンス越しにガッツリ見学していました。

気が付いた僕は、大人として挨拶ちゃんとしたら、一人だけ男の子がいたのですが、その子のみ笑顔

付きの挨拶をしてくれました。

特にその男の子だけまじまじと見ているのでカッコ悪いとこも見せれないので、自分なりの

最高レベルで出来るだけスマートな動きをしました。

少年は、僕のスマートな動きにはまったく響いた様子は無かったのですが、あまりにも興味深々

なので、僕が興味ある?って聞いたら、「何かジブリに出てきそう」って言うので

僕も「こことこことここにも木が植わるで!」って言うと、「トトロの森みたいや!」って

目をキラキラさせて言いました。

正直、そこまでにはならんけど、ワクワクする雑木の小道を作っているのは間違いないので、

僕は、この子はいくつ年が離れてるか知らないけど絶対気が合うし、今の段階でジブリに出てきそう

って言える感覚は、なにかを感じてくれた証拠で、僕も嬉しいから、将来弟子にしようと勝手に

決めました!!

何より、笑顔と礼儀正しい感じも気に入りました!!

あー、あの子の夢は何かな?

あのスマートな動きのお兄さんみたいに造園屋になるって1mmでも思ってくれたらな~

   ↑ここポイント  ↑ここも

どうせ、サッカー選手やろな~

« 雑木の小道 日本最初のオリーブ »

- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。