プロフィール

uemabu

Author:uemabu
hanauta
ガーデンデザイナー
うえだ まなぶ

・ 住宅・店舗ガーデンデザイン
・ ベランダガーデンデザイン
・ インドアグリーンデザイン
・ ランドスケープデザイン
・ 店舗デザイン設計

e-mail alohaheaven@maia.eonet.ne.jp
 
(関西エリアのみの対応とさせて頂いております)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石畳のデザイン

10 23, 2009 | お仕事

0 Comments
現在僕は、東大阪で住宅の設計と、同じ家の外構の設計をさせて頂いています。

建物が完成したので、いよいよ外構工事の着工です。

外観
足場が外れて、シートも無くなり、いよいよ建物が顔を出しました。僕は、この瞬間が好きです。


外構工事がすぐにでも着工出来るように、お客様とも、事前に打ち合わせしておきます。

図面
今回は、平面図とイメージスケッチでご提案をしています。


お客様が石材商社にお勤めと言う事もあり、駐車場スペースの土間と、ご主人の趣味の釣りで、釣っ

てきた魚をさばくための、外部に置く作業カウンターを、石で作る事に決めました。

石を使うとなれば、せっかくなので、自分達でデザインした物にしようと、理想を図面を書いて、後は、

中国で加工してもらいます。

駐車場の床は、上の写真のスッケッチのように、角が丸くグレー色の石畳がいいと思ったので、1平

米の中にそれぞれのサイズを決めて、デザインしていきました。

石畳のデザイン
これが、石畳のデザインスケッチです。わざと石の表面に凹凸をつけ、石に自然な表情をつけます。


いわたれ草やタイムなどが、石に絡みつき、凹んだ所に苔がつくのをイメージします。

ごつごつした感じを和らげるため、角が丸くなるようにしてもらいます。

数日後、中国の加工場より確認のメールが届きました。

確認メール
スケッチをもとに、石を切り出して並べてくれました。


かなり良い感じなので、僕もテンションが上がってしまいました。

施工が、すごく待ち遠しいです。

スケッチ画


↓クリックありがとうございます
人気ブログランキングへ

« 念願の鉄造形作家さんとの出会い 耐火レンガの魅力 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。