プロフィール

uemabu

Author:uemabu
hanauta
ガーデンデザイナー
うえだ まなぶ

・ 住宅・店舗ガーデンデザイン
・ ベランダガーデンデザイン
・ インドアグリーンデザイン
・ ランドスケープデザイン
・ 店舗デザイン設計

e-mail alohaheaven@maia.eonet.ne.jp
 
(関西エリアのみの対応とさせて頂いております)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石拾い

02 01, 2012 | 自己紹介

最近石拾いにはまっています。

もともと旅先ではいつもお土産の代わりに現地の石ころを拾ってもって帰ってくる事が好きで

家には、石ころが沢山ころがっています。

1月に行ったハワイ島でも、溶岩石の表情が面白かったので、砕けて川で丸くなった石をいくつか

いただいて来ました。

溶岩石

それから火がついて、身近にある夙川では拾ったことがなかったので行ってみました。

六甲山特有の花崗岩の御影石が砕けたものが多かったのですが、他にも見たこともない

いい色の石や、柄のある石もあってなかなか面白く興奮しました。

石達

中には、レンガや瓦が砕けて、流され丸くなったものもあっていい感じだったので夢中になって

集めました。

レンガと瓦

そのせいで、帰りはダウンのポケットが変形するくらいになるし、ズボンポケットの中の石の重みで

ずれてくるわで、見るからに怪しいから、子供の為に石を持って帰ってあげてる優しいお父さんを

うまく演じながら、なんとか帰りました。

苦労して持って帰った石を見ていると、どこでどうなってどれくらいの年月を経て今の形になった

のかが気になって、想像するだけで自分よりはるかに長い年月と歴史を刻んで来ているはずやから

何とも言えない気持ちになりました。

石

石2

怪しい石拾いのおっさんに拾われてしまったので役目は代わるけど、しばらくは川に流されず

我が家でころがっていてください。

« じーちゃんオリーブ チェック柄 »

- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。